うー速
ホーム   »  NHK
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




NHK テレビ 社会 ニュース 大河ドラマ 平清盛


1 : アリエル(やわらか銀行) 2012/04/27(金) 21:08:25.66 ID:9UPGiOLX0 BE:6480768-PLT(12003) ポイント特典



「平清盛」視聴率低迷も楽観的 「野球なら3回が終わったあたり」

 松山ケンイチ(27)主演の2012年NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・00)の第2部説明会が27日、東京・渋谷の同局で行われた。

 22日の放送分の第16回「さらば父上」で第1部が終了した同ドラマ。29日の第17回「平氏の棟梁(とうりょう)」からスタートする第2部では、ようやく平氏の棟梁となった清盛が保元の乱(1156年)、平治の乱(1159年)を経て、武士の頂点に立つまでを描く。

 視聴率低迷も話題となっている同作は、初回視聴率歴代ワースト3位となる17・3%でスタート。その後も低迷が続き、第5回までは15%以上をキープしたものの、第6回で一気に13・3%にまで下落、第13回と第16回ではこれまでの最低11・3%を記録している。第1部全16話の平均は14・5%となっている。

 苦戦が続いていることに関して、同作の制作統括を務める磯智明チーフ・プロデューサーは「今の現状を考えると、映像が見難い、人物関係がわかりにくいという意見はその通りだと思うが、第1回と第16回ではだいぶ変わっています。また、平安という時代をどうやって描くかを意識して作ってはいるが、この時代に馴染みがなく、違和感を持たれるのはあるかと思う。また、清盛のサクセスストーリーを期待していた人には立ち上がりが遅かったのかもしれない」とその理由を分析。

 とはいえ、「大河ドラマは全50回あって、野球で言えばまだ3回の表裏が終わったあたり。清盛も成長して、キャスティングも変わっていきます。これまで出てきたいろいろな人物と清盛とのドラマがこれから展開して、段々と見やすくなっていくので、ぜひこれから見ていただきたい。清盛のドラマはまだこれからですから」と今後への期待を口にした。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/27/kiji/K20120427003133860.html



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
【テレビ】有働アナのセクロスレス特集に始まり過激路線を走っているNHKがストップ「エロ化」

1 :ポポポポーンφ ★ 2011/12/12(月) 07:14:19.62 ID:???0


NHKストップ・エロ化路線

ちょっとやりすぎだ——。NHKの内部からもこんな声が出始めているという。昨年6月に放送された有働由美子司会の
「あさイチ」のセクロスレス特集に始まったエロ化路線だ。

「あさイチ」はその後、アダルト画像、人妻風俗嬢のインタビューなどを取り上げ、ついにこの10月、
骨盤トレーニングの特集で有働が体験リポートで「あっ、あー」とあえぐ姿まで放送。民放も真っ青の事態に。
それだけではない。ドラマも過激路線を突っ走っている。昨年、鈴木京香と長谷川博己が共演した連ドラ
「セカンドバージン」では濡れ場が話題になり、現在放送中の「カレ、夫、男友達」では主演の真木よう子が
スリップ姿になり、相手役の徳井義実に騎乗位で挑む姿が放送された。

このところ、ドラマでのキスシーンなども普通に放送されている。
そして先月、NHK・Eテレの料理番組「楽ごはん」で、グラドルの手島優が講師として出演、
胸元が大きく開いた服にエプロン姿で登場し、両手で寄せて胸を強調。ビキニ姿まで流す
過剰サービスぶりだった。これには「度を越してしまった」とNHK上層部が会見で語る事態にまで発展した。

そこで、来年以降は状況が一変する可能性が出てきた。
「NHKの制作マンが目指しているのは高視聴率です。民放にあってNHKにないのは視聴率だけで、スタッフにとっての
お手柄も視聴率に尽きます。民放はスポンサーとの関係で過激なことは自重していますが、NHKはその歯止めがない分、
過激になれる。でも、行き過ぎは批判の対象となるだけに、今の路線はいったんストップさせるしかないと思います」(事情通)
腰が引けてる民放よりもチャレンジャーのNHK——。放送界のある種の逆転現象だろう。

▽ゲンダイネット
http://news.livedoor.com/article/detail/6108730/



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ