FC2ブログ
ホーム   »  雇用
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧

 

オススメサイト最新記事一覧

 

お勧めヘッドライン




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 年金 ニュース 女性


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/05/17(木) 15:21:13.48 ID:???


働く女性の9割以上が老後資金に不安を感じ、3割近くが公的年金を「もらえない」と考えていることが、コクヨのオフィス通販「カウネット」(東京都港区)が運営する女性向けサイト「わたしみがき」の調査で分かった。
調査は3月下旬にインターネットで実施し、357人から回答を得た。

それによると、「老後の資金について不安を感じるか」という質問に、65・5%が「とても不安」、31・4%が「少し不安」と回答。
「不安でない」と答えたのはわずか3・1%だった。

「公的年金を月額いくらくらいもらえると思うか」と尋ねたところ、「5万円未満」(31・9%)、「5万円以上10万円未満」(31・1%)の順で、26・6%は「全くもらえないと思う」と答えた。

こうした状況では個人の蓄えが重要になるが、毎月の「自分のための貯金額」で最も多かったのが、「貯金していない」の26・6%。
「1万円未満」(20・7%)、「1万円以上2万円未満」(13・2%)が続き、収入が伸び悩む中で、将来の蓄えに回す余裕が少ないという厳しい現実が浮き彫りとなった。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120517/ecc1205171414002-n1.htm




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 雇用 仕事 女性 ニュース


1 :のーみそとろとろφ ★ 2012/05/15(火) 00:59:21.53 ID:???


厚生労働省は14日、各地の労働局などの職員が全国の企業を訪問し、女性のさらなる幹部登用や採用拡大を要請することを柱とした女性の就労促進策をまとめた。
平成27年度までに計2万1千社に派遣する。

 子育てと仕事の両立支援や女性の幹部登用などに積極的に取り組む企業の割合は大企業では増えているものの、中堅、中小企業では依然低い。厚労省はこうした企業を中心に職員を派遣し、女性の登用が進んでいない企業に具体的な対策を提案したりする。

 このほか、中小企業による女性社員向けの合同研修会の実施や、企業の垣根を越えた女性社員のネットワークづくりを支援。
女性の管理職比率や採用規模を、株主や就職活動をする学生らに開示することも併せて促す。
同省は就労促進策を、政府が近く策定する日本再生戦略に盛り込みたい考えだ。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120514/mca1205142330017-n1.htm



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
仕事 雇用 就職活動 就活 自殺 ニュース


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/05/09(水) 14:00:00.02 ID:???


就職活動の失敗を苦に自殺する10~20歳代の若者が、急増している。
2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。
警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。
10~20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。
毎年、男性が8~9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。

背景には雇用情勢の悪化がある。
厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。
同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。
東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120508-OYT1T00690.htm
“就職活動による10~20歳代の自殺者の推移”というグラフは





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 社会 シングルマザー ニュース


1 : 地球(WiMAX) 2012/05/08(火) 01:41:25.41 ID:KmM2dnoh0 BE:5138208498-PLT(12001) ポイント特典



年収は一般世帯の半分以下で毎月赤字

 シングルマザーで一番大変な事は生活費だ。おととし(2010年)離婚したゆきえさん(仮名・36歳)は長女(2歳)を抱えて現在失業中だ。
 「就職先で面接中にシングルだと言うと、『残業は無理ですよね』『休日出勤も無理でしょう』と言われて…。仕事をしたいので子供を保育園に入れたいのに、保育園は仕事をしていないと申し込む事ができないんです」
 ゆきえさんの収入は児童扶養手当4万1500円と児童手当1万5000円の合計で5万6550円。
支出は切り詰めても7万6000円かかり、月々2万円の赤字になる。
「赤字分は結婚前からの貯金を取り崩しで凌いでいますが、すでに限界です」とため息をつく。
 中谷アナが母子家庭の困窮ぶりを数字で示した。
「日本全世帯の年収の平均は564万円ですが、シングルマザーではこの半分以下の212万円。児童手当などを除いて、実際に働いて得た就労年収は171万円にすぎません」

http://www.j-cast.com/tv/2012/05/07131200.html?p=all



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 雇用 仕事 ニュース 社畜


1 : 土星(WiMAX) 2012/04/28(土) 15:39:16.82 ID:JC6obF5i0 BE:3211380195-PLT(12001) ポイント特典



就職戦線の厳しい中、労働者の支援窓口に「会社をやめたくてもやめさせてくれない」という奇妙な相談が増えている。
「辞表を拒否された」「損害賠償を払えと脅された」「あきらめて働き続けている」…。
多くは20~30代の正社員だ。何が起こっているのか。
民法627条は「雇用は解約申し入れから2週間で終了する」としている。
会社は申し入れを拒否できない。
ところが、東京都の相談窓口でこの種の相談が数年で4割増えて昨年は668件になった。
NPO法人「労働相談センター」も2年で3倍になったという。実態はこういうことだ。
やっと送られてきた離職票には「懲戒解雇」

>>2に続く



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 社会 仕事 ニュース 離職 ブラック企業


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/04/23(月) 10:43:08.76 ID:???


ソースは
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c.html
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c2.html
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c3.html
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c4.html
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c5.html
http://mainichi.jp/feature/news/20120420org00m020008000c6.html

[1/3]
 内閣府が3月に公表したデータによると、大学新卒者の早期離職は依然として高い水準にある。
 2010年3月に卒業した大学生約85万人のうち就職したのは約56万9000人。
このうち19万9000人が3年以内に離職すると推計している。
(“若者の進学と就職の動向”というグラフ)
雇用 社会 仕事 ニュース 離職

 若者の早期離職は「7・5・3問題」と呼ばれてきた。
 雇用保険の加入状況を基にした推計では、中卒者の7割、高卒者の5割、大卒者の3割が就職から3年以内に退職することに由来する。
 実は、景気の良し悪しにあまり関係なく、20年以上にわたり、ほぼこの割合で推移している。
 日本経済は「失われた20年」と言われて久しい。「超氷河期」の狭き門をくぐり抜け、正社員として採用されても、大卒者の3割は3年以内に辞めてしまうのだ。

 いわゆる平成不況に突入して以降、大学は学生の就職相談に力を入れるようになった。
 厚生労働省もハローワークに若者専門の相談員「ジョブサポーター」を配置するなど、大学生が就きたい職種と、実際に就職した先の「ミスマッチ」の対策にいくらかの手当ては行われている。
 企業の中には、直属の上司や先輩ではない社員を、新人らの相談役「メンター」として配置するなど工夫も見られる。

◇若者を支えきれない
 しかし、7・5・3問題は固定化したままだ。厚生労働省の若年者の就労支援の担当者は「前向きな離職もある」と言うが、スキルを身につけないまま離職すれば、不本意ながら長期失業者になったり、非正規雇用に身を置くことになりかねない。
 にもかかわらず、止まらない早期離職。「我慢しない」という若者の就労意識の変化だけでは説明できない。

 日本能率協会総合研究所組織・人材戦略研究部の広田薫主幹研究員は「経営環境や企業、学生、教育それぞれに原因がある」と指摘する。産業構造の変化で、国内製造業の安定的な雇用が減り、もともと定着率が低いサービス業に就職する若者が増えているという。
 いま企業は人員削減で人材育成の余裕を失っている。管理職1人当たりの部下の数が増え、目配りができなかったり、部長自身がノルマを抱えていて部下の育成や支援に手が回らなかったり、若者を支えきれていない。
 IT化も新人を孤立させる面がある。かつては、電話口で取引先に謝罪する様子から、周囲がトラブル発生に気づくことができたが、メールでのやり取りではトラブルに気づけず、手助けする機会を逸しがちだという。

-続きます-



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 雇用 仕事 看護師 給料 正規社員 派遣社員 格差


1 :@@@ハリケーン@@@φ ★ 2012/04/07(土) 19:21:09.69 ID:???


日経ドラッグインフォメーションからのブログ記事です。となりの芝生は青い

 看護師の給料で、正規雇用と非正規雇用どちらがお得という話です。仕事内容、責任に
比例して給料が上がるのが普通ですが、現在どうもそうではないようです。

 今看護師の数が対患者比10対1、7対1を満たせば、患者から受け取れる医療費は
格段に高くなります。そのため各病院は儲けるために少しでも看護師を集める必要があります。

 看護師の数が問題ですので、特に能力は関係ありません。この点が免許制の看護師の
売り手市場につながっています。

 今現在手取りで月給50?60万という給料が、夜勤、当直なしの俗にいうバイトナース
の給料です。会議に出る必要もなく、組織としての責任はありません。正規の看護師達は
どう感じているんでしょう。
 
 実は薬剤師も、医師も同じ傾向です。責任も仕事量も少ないバイトの人間のほうが、
時給がいいのです。ここに病院勤務者の燃え尽き症候群が助長される原因があります。

 私も防衛医大時代より、選挙後のバイト時代のほうが時給換算であきらかに給料が上で
した。夜中に呼ばれる事もなく、ストレスもかなり低いのに、なぜか給料はそこそこでした。

 そしてまた現場にもどった今だからこそ、病院勤務者に感謝しなければいけないことを
再確認していますが、給料体制と労働体制の考え方を代えなければいつか崩壊します。

 とはいえ、人件費をあげれば医療費が上昇するという問題があり、今の日本ではすんなり
いきそうにありません。問題山積みですが、現場を知る人間が改善しなければいけない、
私の一番行って欲しい、いや行いたい政策です。

ソース
http://blogos.com/article/35987/




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 海外 アメリカ 企業 就職活動 面接 就活 体験談


1 : ジャコビニ・チンナー彗星(秋田県) 2012/03/28(水) 20:32:36.81 ID:LtGeQgdH0 BE:3654428696-PLT(12217) ポイント特典



就職面接で不利になる態度として挙がったのは、「面接中に携帯電話で通話やメールをする」(77%)、「冷淡、無関心な態度」(75%)、「不適切な服装」(72%)、「横柄な態度」(72%)など。

どれも意外ではないが、そんな人がいるとこと自体に驚く。

これらに続くのが、「過去または現在勤めている会社について否定的なことを言う」で67%。

これは心当たりがある人もいるだろう。

そして第6位の回答はなんと「チューインガムを噛む」(63%)だ。

次に、忘れられない面接談を聞いたところ、「10分遅刻してきたくせに、自分の特徴としてきちんとした性格だとアピールした」「ハウツー本を手にしながら面接を受けていた」など。

だが、これらは序の口。

「面接官のコーヒーを一口飲んでもいいかと聞いた」「面接中に、”ここ、どこの会社でしたっけ?”と聞いてきた」など、社会人として常識を疑うエピソードのほか、
「面接中に靴を脱いだ」「ボーイスカウトの制服で登場したが、その理由については話さなかった」とコメディ映画のような話もあった。

映画のようなエピソードと言えば、「面接中に警察に逮捕された」(これまでの履歴をチェックしたところ、未執行の逮捕状が出ていることがわかった)、「面接前に、
自分の車を追い越し、自分に向かって中指を立てた人が応募者だった」という話も。

http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20120328/Cobs_ik_201203_post-92.html



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 労働 労働環境 仕事 フリーター 正社員 雇用 アルバイト パート 中高年フリーター


1 : ミランダ(WiMAX) 2012/03/18(日) 10:47:17.91 ID:FwdCbOh4P BE:3284736678-PLT(12001) ポイント特典



J-CASTニュース(2012/3/18 10:00)
http://www.j-cast.com/2012/03/18125802.html?p=all

 アルバイトやパートで生計を立てる「中高年フリーター」が目立ってきた。
総務省の労働力調査によると、35~44歳のフリーターは2011年に、男女あわせて約50万人となり、過去最高になった。

 バブル崩壊に伴う就職氷河期といわれた1993年以降に、高校や大学を卒業してアルバイトなどを続けてきた人がそのまま年齢を重ねてきたものとみられている。

■02年に比べて25万人も増加

 総務省統計局によると、2011年の35~44歳の「中高年フリーター」は、前年に比べて8万人、19%増えた(東日本大震災の被災地にあたる岩手、宮城、福島の3県を除く)。

 データを遡れる2002年は約25万人だったので倍増。
35~44歳の世代に占めるフリーターの割合は、02年の1.6%から11年には2.8%も占めるようになった。

 ちなみに、政府のいう、厳密な意味での「フリーター」は年齢15~34歳が対象。
「男性は卒業者、女性は卒業で未婚の者」で、
「パート・アルバイトとして雇用されている」「非労働人口で、家事も通学もしていない人のうち、就業内定をしておらず、希望する仕事の形式がパート・アルバイトのいずれかに該当する」などと定義される。

 政府のいうフリーター(15~34歳)は、2003年の217万人をピークに減り続け、11年は176万人にまで減少していた。

 とはいえ、それでも就職できずにいる新卒者の厳しい「就職難」が続いていて、現在でも就職できずにやむなくフリーターとして暮らしをつなぐ若者はいる。

 こうした中で、フリーターも月日とともに年齢を重ねることになり、35歳以上の「中高年フリーター」も就職できぬまま、あるいは就職しないまま、政府が定義した「フリーター」の枠組みから「はみ出し」、
しかもその人数と割合がさらに高まっているというわけだ。

 総務省も、「当時(02年)と比べて右肩上がりは言いすぎですが、上昇していることは間違いありません」と、「倍増」している状況を認めている。




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 仕事 Amazon コールセンター


1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/02/24(金) 22:58:05.95 ID:???


アマゾン ジャパンは2012年2月24日、仙台市にカスタマーサービスセンターを
開設した。Amazon.co.jpの顧客に対する電話やメールによる問い合わせに対応する。
同社では「将来的に最大1000人の雇用機会を創出する」としている。

センターの開設にあたっては仙台市も協力し、人材育成告知や人材育成講座を実施した。
また入社前トレーニングの一貫として、地元の学校との連携による教育プログラムを
提供する。第1弾として学校法人 日本コンピュータ学園「東北電子専門学校」と提携し、
教育プログラムを実施する予定。

アマゾン ジャパンは、東日本大震災の約1カ月後から「ほしい物リスト」を使った
物資の援助サービスを提供したり、被災地に所在する事業者の新規出品の際の月間
登録料を2年間無料にするなどの震災復興支援を行なっている。また2012年6月より、
Amazon.co.jpの「Nipponストア」で宮城県フェアの開催を予定している。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120224/382981/



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
PR
イイ女は必ずしている!麗しき絶頂オナニー
最新記事
最新コメント
<>+-
PR
検索フォーム
はてな人気記事
タグクラウド
女子会(#2)キッチン(#1)Hulu(#1)婚活(#16)調味料(#1)看護師(#1)派遣会社(#1)美人(#1)アイメイク(#1)視聴率(#2)池上彰(#1)脱毛(#1)失敗談(#1)狼系男(#1)大人(#2)産後(#1)Facebook(#5)代謝(#1)恋愛カウンセラー・マキ(#1)オリンピック(#1)エアコン(#1)話法(#1)性差(#1)スーパーCoolブラ(#1)釣りガール(#1)豊胸(#2)クチャラー(#2)スキャンダル(#1)悩み(#15)妊娠(#1)モバイル(#1)女子高生(#2)嫌い(#1)ズボラ(#2)依存症(#1)サラリーマン(#1)ネット恋愛(#1)ラーメン(#3)ステータス(#1)婚活女子(#1)奇跡の一本松(#1)茶のしずく(#1)テクニック(#1)断捨離(#1)大河ドラマ(#1)食肉業界(#1)ソフトプレッツェル(#1)シチュー(#1)芸能(#17)マナー(#17)サロネーゼ(#1)体験談(#42)観光(#2)彼氏(#4)ホモ(#1)人間観察(#1)老化(#2)サーチナ(#2)脳卒中(#1)日本人観光客(#1)谷亮子(#1)食品(#11)キャビンアテンダント(#1)妻(#1)ポリアンナ(#1)社内恋愛(#1)隣人(#1)アウトドア(#1)Androidアプリ(#1)てへぺろ(・ω(#2)出会い系(#1)バニラ(#1)文化(#6)インスタントセックス(#1)既婚男性(#3)美容(#20)ポン酢(#1)ショッピング(#1)過去(#2)詐欺(#1)コーラ(#1)仕事(#53)迷惑(#1)ダメ男(#1)馴れ初め(#1)顔痩せ(#2)出産(#4)ぽっちゃり(#3)国際(#1)【夫婦】結婚後ラブラブでいられる期間はどのくらい?(#1)映画(#1)恋心(#1)NHK(#2)アンドロイド(#2)汗(#1)YOUTUBE(#1)オススメ(#3)メガネ(#1)自殺(#5)田舎暮らし(#1)こんにゃく(#1)口癖(#1)感情(#1)ずうずうしい話(#1)疾病(#2)ときめき(#2)オリコン(#1)塩麹(#1)ステマ(#19)花粉症(#1)給料(#3)大人の話(#4)労働紛争相談(#1)ケチ(#2)茶髪(#1)自転車(#1)Twitter(#3)脱毛症治療(#1)不満(#1)スマホ(#9)働く女性(#1)ムダ毛(#3)優しさ(#1)母子家庭(#1)病気(#1)大妻女子大学(#1)街コン(#5)浮気(#25)ブラック企業(#1)毛穴(#1)新卒(#1)前田敦子(#2)NEWSポストセブン(#18)ボディケア(#1)冷めた瞬間(#1)SEXテクニック(#1)スキルアップ(#1)キラキラネーム(#3)セント・フォース(#1)社畜(#1)常備菜(#1)うどん(#1)車(#6)若者の車離れ(#1)子供(#7)奇行(#2)女子寮(#1)気団(#5)美容費(#1)ハンバーガー(#1)マスメディア(#3)小悪魔系女子(#1)脳科学(#1)洗髪ロボット(#1)マルコメ号(#1)面食い(#1)裏技(#1)゚ω^(#4)野菜(#1)整理(#1)余暇(#1)天海祐希(#1)ワコール(#1)変わるブラ(#1)食文化(#3)ボーナス(#1)生肉(#1)恋愛テクニック(#1)大阪(#1)事件(#1)フェイスブック(#2)電車(#7)皺(#1)ZAKZAK(#1)コミュニケーション(#2)CM(#1)整頓(#1)SONY(#1)佐川萌え(#1)ドラマ(#1)エンターテイメント(#1)ゴシップ(#1)オンライン動画配信サービス(#1)淋病(#1)不倫(#20)おつまみ(#1)厨二病(#2)猫(#1)主婦(#1)スマ-トフォン(#1)うぶ毛(#1)禁煙(#1)妊婦(#1)黒歴史(#1)お見合い(#1)ストレス(#2)北川景子(#1)洗剤(#1)東京ディズニーランド(#1)吉田恵(#1)知恵(#1)モバゲー(#1)新婚(#1)特定保健用食品(#1)未婚(#3)年金(#1)平清盛(#1)世界フィギュア(#1)スギちゃん(#1)イライラ(#2)ランチ(#1)アフター5(#1)男女共同参画(#1)CA(#1)男性論(#1)職場環境(#1)爪(#1)パート(#2)ハゲメン(#1)夫婦仲(#1)名古屋(#3)夫と2.5倍以上の差(#1)婚活サロン(#1)愛煙(#1)バストサイズ(#1)ゆとり(#1)スカイツリー(#1)愚痴(#5)横須賀フィッシングガール(#1)喫煙(#1)膣ケア(#1)DV(#1)トマト(#2)カラオケ(#1)アラフォー(#18)おかん(#1)コールセンター(#1)キャバクラ(#1)結婚相談所(#1)ジュリエットメール(#1)独身(#7)交通事故(#1)ブラジャー(#1)娘(#3)SNS(#5)東京(#1)水谷雅子(#1)ブランド品(#1)古事記(#1)ゲイ(#3)男性(#82)ニュース(#404)中性脂肪(#2)GREE(#2)自分探し(#2)ゾッとした話(#1)減塩(#1)セルライト(#2)メガネダイエット(#1)ブランド(#1)mixi(#2)同棲(#1)趣味(#5)性差別(#1)ソーシャル就職活動(#1)父親(#2)漢方薬(#1)韓国ドラマ(#1)掃除(#17)ソーシャルランチ(#1)パナソニック(#1)非正規雇用(#1)女性自身(#1)職場女子(#1)友情(#4)キャバ嬢(#1)電話(#1)ネット(#1)赤ちゃん(#1)GW(#1)音楽(#5)ホラー(#1)味噌汁(#1)天然系女子(#1)お仕事(#1)ツイッター(#1)経済(#3)愛染恭子(#1)ヨーグルト(#3)別れの理由(#1)対策(#1)ノート(#1)メイク(#1)音楽配信(#1)媚びる女(#1)節約(#3)会話(#7)貯金(#4)ジェンダー(#2)資格取得(#1)肩こり(#1)クンニ(#1)常識(#3)お菓子(#1)DQNネーム(#3)ポテがりっこ(#1)隈(#1)毒女(#8)腐女子(#3)薬(#1)バニラアイス(#1)昔(#1)冷やし中華(#1)年の差(#1)ブサイク男子(#1)肥満(#5)生活費(#1)晩婚(#1)タクシー(#1)ヒゲジョ(#1)駄菓子(#1)化粧(#5)魅力(#1)品格(#1)カレー(#1)イエ充(#1)恥ずかしい体験(#1)結婚相手(#1)ガラケー(#7)トリビア(#1)和室(#1)飲料(#1)記念日(#1)女子(#1)喪男(#1)大学(#1)段ボール(#2)老い(#1)テレビ(#22)避妊(#1)日本人(#1)ジョーイ・ブラ(#1)プレゼント(#2)子ども(#1)害虫駆除(#2)西武百貨店(#1)デートスポット(#1)ハゲ(#2)セックスレス(#6)現代社会(#1)【調査】30代妻の平均へそくり額は123万8,221円(#1)たるみ(#1)社内ニート(#1)オナラ(#1)報道(#1)老後(#1)ココア(#1)ガチャ(#1)肩揉み(#1)若者の活字離れ(#1)就職活動(#7)チョコレート(#1)クマ(#1)銭湯女子部(#1)金環日食(#1)プライド(#1)プライベート(#1)ヘルシア(#1)追いオリーブ(#1)美魔女(#1)ビジネスマナー(#1)痛いニュース(#20)釣り(#1)発毛(#1)色(#1)水毒解消ダイエット(#1)仕草(#2)避難所(#1)SHARP(#1)iPhone(#7)カツオブシムシ(#1)不思議系女子(#1)モテる(#1)テレビ離れ(#1)すっぴん(#2)節酒(#1)体型(#1)個人情報(#1)ミツカン(#1)ふんどし(#1)合コン(#9)自炊(#1)沢穂希(#1)裁判(#1)フジテレビ(#6)バレンタイン(#6)Android(#6)恋愛(#157)女子大学(#1)適正体重(#1)葬式(#1)100円ショップ(#1)上司(#3)埼玉(#2)日本人女性(#2)調査(#88)AKB48(#3)パン(#1)豆苗(#1)すっぴんメイク(#1)ホワイトデー(#1)友達(#6)ゾゥ((#4)サウナ(#1)やらせ(#4)血液型(#1)お金持ち(#1)WindowsPhone(#1)化粧品(#3)死後(#1)夫婦生活(#18)貧乏レシピ(#1)人生(#13)職業(#1)スポーツ(#1)速水もこみち(#2)通風(#1)片付け(#3)J-POP(#1)冨永愛(#1)女性(#291)性生活(#1)ガイドライン(#3)フェラチオ(#2)労働(#3)ペヤング(#1)アラサー(#10)労働環境(#4)米(#1)名前(#1)世代(#1)MOCO'Sキッチン(#1)トレンド(#2)育児(#2)夢(#2)カネボウ(#1)性的マイノリティ(#1)マルチ商法(#1)独女(#7)恋愛離れ(#1)女子力(#4)怖い話(#3)デリケートケア(#1)若者の○○離れ(#4)萌え(#1)自慢話(#1)飲食(#1)OL(#1)昼寝(#1)尿漏れ(#2)不動産(#1)夏(#1)就職氷河期(#1)後悔(#1)わき汗(#1)人には言えない秘密(#1)ヤニ(#1)トランス脂肪酸(#2)貧困(#1)発言小町(#1)海外の反応(#1)女性論(#2)パワーハラスメント(#1)キャンピングカー(#1)NGワード(#1)Amazon(#2)ドライアイ(#1)処女(#1)喪女(#30)アラフォー男子(#1)将来(#3)スープ(#1)ロミオメール(#1)ステルスマーケティング(#13)娯楽(#2)女装(#1)ワイプ(#1)恋愛至上主義(#1)恋人(#6)セックス(#3)筋トレ(#1)「オレ的には…」「てゆうかー」「○○だお」「ワロタ」(#1)部下(#1)フィーチャーフォン(#1)家計(#1)肉食女子(#1)生活(#155)匂い(#1)防虫(#2)ながら運転(#1)好み(#24)父(#1)失敗(#1)ニート(#1)うつ病(#1)関西(#1)ひとりカラオケ(#1)ゲンダイ(#4)事故(#2)むくみ(#2)貧乳(#2)身辺整理(#1)ワケアリ(#1)チャーハン(#1)嫌煙(#1)流行(#3)虫(#1)転職予備軍(#1)中国(#8)告白(#2)新聞(#3)お年玉(#1)東日本大震災(#1)収入(#1)スプラウト(#1)出会い(#9)AKB(#1)ToDoリスト(#1)二日酔い(#1)セクサロイド(#1)コミュ障(#1)保存食(#1)アメブロ(#1)本能(#1)欧州高級ブランド(#1)anan(#1)フリーター(#1)バストアップ(#5)食事(#7)医学(#1)性欲(#3)愛知県(#1)タブレット(#1)リンパマッサージ(#2)ダンボール(#1)水毒(#2)中高年フリーター(#1)休日(#2)海外(#28)ドーナツ(#1)マルコメ(#1)友人(#1)インテリア(#1)香水(#1)新入社員(#1)学歴(#1)テレビ東京(#1)キャンペーン(#1)正社員(#1)コンプレックス(#1)母親(#3)男女(#138)ステテコ(#1)雑学(#3)運動(#1)アプリ(#2)韓流(#1)二股(#1)ブサメン(#1)将来の夢(#1)訳有り物件(#1)スキンケア(#1)スゴレン(#11)アルバイト(#1)インターネット(#6)内村航平(#1)メンソールたばこ(#1)引越し(#2)既女(#12)大豆(#1)窓(#1)ライトノベル(#1)家具(#1)レビュー(#1)睡眠(#1)節約レシピ(#1)廃人(#1)漢方(#1)粉チーズ(#1)塩谷瞬(#2)イケメン(#5)子育て(#10)料理(#39)草食系男子(#3)医療(#3)離職(#2)適齢期(#1)日本食(#1)哲学(#1)KFC(#1)コンプライアンス(#1)知恵袋(#1)富裕層(#2)冷え性(#2)ピル(#1)サッポロ(#1)貧困率(#1)ダイエット(#29)こじらせ女子「サセ子型」(#1)常備食(#1)捏造(#1)鬼女(#16)熟女(#1)コラーゲン(#1)整形(#2)マンネリ(#1)洗濯(#2)下着(#9)痛い女(#1)ジェルネイル(#1)人事(#1)修羅場(#1)一人暮らし(#8)CD(#3)はなまるうどん(#1)ツンデレ(#2)生レバー(#2)女子大生(#1)studygift(#1)本音(#1)固定電話(#1)結婚生活(#29)結婚(#54)電通(#1)ふんどし女子(#1)元彼女(#1)マタニティマーク(#1)大学生(#1)転職(#1)生活保護(#6)しつけ(#1)激辛やきそば(#1)隠れ肉食系女子(#1)奥様(#2)相談(#6)紛失(#1)ぶりっこ(#1)男装(#1)にんにくの芽(#1)チャイナネット(#1)新幹線(#1)コンプガチャ(#1)正規社員(#1)オリーブオイル(#2)ハワイ(#1)色気(#3)洋服(#1)NEEWSポストセブン(#1)八重歯(#1)ニコニコ動画(#1)近所付き合い(#1)モンペ(#1)職場(#1)格差(#1)コンプリートガチャ(#1)昭和(#1)メシマズ(#5)家事(#2)おばちゃん(#1)貞操(#1)中華料理(#1)美白(#1)心理(#3)性癖(#1)マスコミ(#6)女性社員(#1)サトウのごはん(#1)オカルト(#2)ミーガン・フォックス(#1)瞳孔(#1)飲み会(#1)新社会人(#1)正規雇用(#1)夜食(#2)ほのぼの(#1)野菜嫌い(#1)スタバ(#1)リサイクル(#1)モテない(#1)逆ナンパ(#1)R-1(#1)アンチエイジング(#2)独身女性(#20)家庭(#9)おっさん(#1)質問ある?(#2)小学校(#1)足首(#1)花粉症対策(#1)30代(#1)メタボ(#1)レシート(#1)脈有り脈無し(#1)作り置き(#1)片思い(#1)面接(#1)コーヒー(#3)トクホ(#1)親(#3)言い訳(#1)グルメ(#2)採用(#1)スヌード(#1)電機(#1)韓国(#2)DeNA(#2)コメド(#1)カップル(#30)餅(#1)離婚(#6)世間(#1)プロポーズ(#1)牛レバー(#1))v(#4)賃貸(#2)秘密(#1)教訓(#1)猫背(#1)人見知り(#1)ご飯(#1)朝食(#2)佐川男子(#1)政治(#1)勘違い(#1)婚約指輪(#1)モラル(#1)SPA(#9)失恋(#4)雇用(#13)性格(#1)親子(#1)セクハラ(#4)会話術(#1)専業主婦(#4)AV女優(#1)妊活(#1)女性専用車両(#1)カフェイン(#1)公益財団法人日本生産性本部(#1)インフルエンザ(#2)夫婦喧嘩(#1)プリキュア(#1)自分磨き(#1)口コミ(#4)クーポン券(#1)派遣社員(#1)昆虫食女子(#1)女性にイラッとされてしまう話し方(#1)行動(#2)秘密の話(#1)腋臭(#2)美容整形(#1)見てはいけない(#1)畳(#1)空美(#1)脂肪(#1)海外旅行(#2)和食(#1)不幸(#1)売春(#1)岐阜県(#1)地味な女(#1)油(#1)グリー(#2)社会(#274)メディア(#1)40代(#1)体臭(#5)高校生(#1)失言(#1)レバー(#1)バランスボール(#1)既婚女性(#1)女子アナ(#1)バイセクシャル(#1)肉食系女子(#2)タクシー配車アプリ(#1)BL(#1)ガン(#1)暴力(#1)社内失業(#1)ヌード(#2)SEX(#35)話題(#107)働く女子(#1)非常識(#4)木嶋佳苗(#1)女子テコ(#1)鬼男(#12)健康(#32)自動車(#1)恥ずかしい経験(#1)冷凍食品(#1)育児休暇(#3)デンマーク(#1)煙草(#2)血行(#1)割り勘(#1)研究(#1)既男(#24)夫婦(#32)パーツ(#1)マジキチ(#14)家族(#8)デマ(#1)肴(#1)モテメイク(#1)ヒゲ(#2)婚活サイト(#1)ネットショッピング(#1)毛(#4)デブ(#5)言葉(#6)犬(#1)おばさん(#2)冷める時(#1)旦那(#1)東大生(#1)ペット(#3)食べ物(#2)バニラビーンズ(#1)僧職男子(#1)家族のうた(#2)人生相談(#2)アメリカ(#7)脈あり脈なし(#1)髪形(#1)ほっこり(#1)ネイル(#2)所沢(#1)調理(#1)街おこし(#1)スイーツ(#1)同性愛(#3)知識(#1)貧困層(#1)冷蔵庫(#1)東スポ(#1)水着(#2)健康管理方法(#1)増税(#1)大人女子(#1)卵子(#1)髪型(#1)企業(#3)独身男性(#4)スマートフォン(#8)派遣(#1)携帯(#2)コラム(#2)シングルマザー(#1)レズビアン(#3)科学(#3)同窓会(#1)恋愛論(#1)若者(#4)マツコ・デラックス(#1)日常(#5)お小遣い(#1)水虫(#1)水銀(#1)スターバックス(#1)水商売(#1)花王(#1)PlayYou.レーベル(#1)ポテトチップス(#1)広告(#1)結婚経験率(#1)Kirei(#1)セクササイズ(#1)女の武器(#1)学び事・習い事(#1)アヒル口(#1)差別(#1)パラサイト中年(#1)男性のタイプ(#1)芸能人(#1)初恋(#1)結婚式(#3)週刊ポスト(#1)浴衣(#1)就職(#5)ベビーカー(#1)ガラス(#1)ドライブ(#1)ニラ(#1)古事記ガール(#1)成人(#1)あるあるorねーよ(#30)再利用(#1)ファッション(#7)ぽっちゃり女子(#1)婚活支援(#1)ピンクスライム肉(#1)脳神経(#1)レシピ(#22)ホテル(#1)貧乏飯(#1)ゴキブリ(#2)鹿児島県(#1)会社(#2)日本人男性(#1)リア充(#1)バツイチ(#1)買い物(#3)慰謝料(#1)携帯電話(#10)リバウンド(#1)遠距離恋愛(#2)人間関係(#15)乳がん(#1)肌(#1)名言(#4)夫(#1)出生率(#1)外食(#2)いじめ(#1)自動車事故(#1)パラサイトシングル(#1)こんにゃくラーメン(#1)ストーカー(#1)ぶりっ子(#2)食中毒(#3)かわいい(#1)お酒(#10)ヒステリー(#1)中国人男性(#1)給食(#1)性の悩み(#6)タバコ(#3)年収(#4)コンロ(#1)へそくり(#1)姿勢(#1)キス(#1)童顔(#1)髪(#1)パワハラ(#3)デート(#11)メール(#7)引いた瞬間(#1)100均(#1)男女産み分け(#1)お金(#10)ゴキブリ体操(#1)野菜料理(#1)主夫(#1)銭湯(#1)トイレ(#1)ブラック(#1)風俗(#5)ハローワーク(#1)思い出(#2)BMI(#1)三平(#1)胸キュン(#1)性病(#1)セルフ式うどん(#1)虐待(#1)喪ギちゃん(#1)レバ刺し(#3)旅行(#4)iPhoneアプリ(#2)就活(#4)フランス(#1)読売小町(#20)
逆アクセスランキング

全ランキング

PR
PR
人気商品
Powered by fun9.net
お世話になってるサイト様
PR



CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。