うー速
ホーム   »  豆苗
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2012/02/06(月) 14:48:01.72 ID:???0



厳冬で野菜の高値が続く中、植物工場での生産量が多く
低価格の「豆苗(とうみょう)」=写真=が注目されている。
エンドウの若い葉と茎で、シャキシャキとした食感と、豆特有の甘みが人気だ。

 東京都板橋区のスーパー「マルエツ板橋駅前店」では今冬、豆苗の
売れ行きが好調だ。普段なら1日10パック程度の販売量だが、他の野菜の
高値もあって3倍に伸びた。同店では1パック98円で販売しており、
「手頃な価格で人気です」と青果担当の辰本隆則さん。

 豆苗は、中国料理の食材として知られ、90年代ごろから日本国内で
水耕栽培されるようになったという。大手の「村上農園」(広島市)では、
今冬はスーパーなどからの引き合いが増え、「1月は前月比で出荷量が1.8倍に増えた」(広報)という。

 栄養士の佐藤秀美さんは、「ビタミン類も豊富で栄養価も高い」と勧める。
豆の香りを生かすなら、いため物が向く。みそ汁や鍋物の具にもなる。あらかじめ電子レンジで
少し加熱すると香りが飛んで食べやすくなるという。「カップラーメンに加えるだけでもいい。
積極的に取り入れてほしい野菜です」と佐藤さんは話す。

http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/business/20120206-OYT8T00138.htm
【グルメ】中華食材「豆苗」が静かなブーム 「安価で栄養価も高い」



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ