うー速
ホーム   »  脳神経
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




1 :一般人φ ★ 2012/03/24(土) 22:58:05.51 ID:???


 生まれたばかりの赤ちゃんは物と触れた時に脳の活動が活性化することを、京都大大学院教育学研究科の
明和政子准教授(発達科学)らが突き止めた。触覚の刺激が脳の発達に深く関わっていると考えられる。

 明和准教授は島津製作所(京都市)と共同で、赤ちゃんの脳活動を測定できる帽子型のオリジナル装置を開発。
生後数日の10人にかぶせて実験を行った。

 眠っている赤ちゃんの聴覚(音楽や声を聴かせる)▽視覚(光を当てる)▽触覚(手に振動を感じさせる)
-を刺激し、脳の活動状況を示す血液中の酸素濃度を計測した。その結果、聴覚と視覚刺激では脳の活動は
一部のみだったが、触覚刺激では広範囲で酸素濃度の上昇がみられた。

 明和准教授は「赤ちゃんの脳は活動することで未熟な状態から発達する。体に触れる刺激が最も脳を活性化
させるのでは」と話している。

▽画像 京都大大学院の明和政子准教授らが開発した赤ちゃんの脳活動を測定する装置=京都市左京区の京都大(中井なつみ撮影)
科学 ニュース 赤ちゃん 子育て 脳神経

▽記事引用元 産経新聞(2012.3.24 14:35 )
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120324/trd12032414380007-n1.htm

▽京都大学プレスリリース
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/120323_2.htm

▽NeuroReport
「Broad cortical activation in response to tactile stimulation in newborns」
http://journals.lww.com/neuroreport/pages/articleviewer.aspx?year=9000&issue=00000&article=99445&type=abstract



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ