うー速
ホーム   »  病気
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ

ニュース 女性 海外 オーストラリア 癌 病気


1 :名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/11(火) 18:33:23.97 ID:zFV/9ddw0● BE:887141976-PLT(16001)


親指の爪を噛む癖が直らないオーストラリアの20歳の女性。この女性は学校でのいじめが原因で
自分の親指のを噛み続けておりそれが原因でとんでもないことになったという。

いじめにあった女性はストレスや不安を解消するために親指の爪を激しく噛み、
さらに皮膚までも噛み始め流血することもあった。

そうしていく内に爪が無くなり親指が黒ずんでいくも、家族や友人にその事実を隠してきた。

しかし今年の7月に病院に行った際に自分の癖が親指を損傷させ、
爪甲下黒色腫(acral lentiginous subungual melanoma)という珍しい皮膚癌になっていた事実を知る。

女性は爪を噛む癖が原因で癌になったという事実を知り衝撃を受けた。

女性の悪性細胞を取り除くために複数回の手術を行うも癌は完治せず、
先週女性は指を切断するという選択をしなければならなかった。

今後女性は5年間定期的な検査を行い状況を見守る予定だ。

http://gogotsu.com/archives/42953

1536658403no1no1.jpg

1536658403no1no2.jpg



2 :名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2018/09/11(火) 18:35:03.10 ID:0jemD+OR0


吉良


3 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2018/09/11(火) 18:35:37.99 ID:D0cSMGIj0


うわ、マジか
俺も噛む癖あってかなりの深爪だからなあ…まぁいいや



5 :名無しさん@涙目です。(dion軍) [PL] 2018/09/11(火) 18:38:04.63 ID:zPBiQuXc0


噛みやすい義指にするしかねーな

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ

社会 ニュース 女性 妊婦 病気 感染症 猫 ペット トキソプラズマ


1 :名無し募集中。。。 2018/08/23(木) 13:27:47.86 0


1534998467no1no1.jpg

1534998467no1no2.jpg

1534998467no1no3.jpg



2 :名無し募集中。。。 2018/08/23(木) 13:28:35.50 0


トキソプラズマにかかった赤ちゃん
右手足に少しの運動麻痺
発達に影響
無熱性のケイレン
脳波に異常
http://toxo-cmv.org/story/story_1.html

トキソプラズマにかかった赤ちゃん2
脳内石灰化
小眼球
網膜の異常による剥離の可能性
弱視
http://toxo-cmv.org/story/story_7.html

トキソプラズマにかかった赤ちゃん3
長男次男ともに感染
http://toxo-cmv.org/story/story_10.html



3 :名無し 2018/08/23(木) 13:30:10.33 0


怖すぎ


8 :名無し募集中。。。 2018/08/23(木) 13:35:35.95 0


元々猫飼ってる場合はいいの?

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 話題 ニュース 漢方 漢方薬 女性 NEWSポストセブン


1 :影の大門軍団φ ★ 2012/04/04(水) 16:45:23.89 ID:???0


ananに始まり、唐橋ユミが漢方ブームを加速させているという。このブーム、女性が中心というが、
実はオヤジ世代にも波及。なんと、医師の約9割が漢方薬を処方、人気薬局には1か月待ち現象まで起きているという。

ネット文筆家の奈良巧氏が報告する。

漢方が本格ブームだというのだ。anan特別編集「漢方ブック」が出て、結構売れてから1年半近くになる。
今年3月24日(土)に放送されたNHK「ここが聞きたい名医にQ」。テーマは「漢方で解消!冷え・痛み・女性の悩み」だったが、
司会の唐橋ユミに惹かれてついつい見てしまったオッサンも多いことだろう。
http://www.nhk.or.jp/kenko/drq/archives/2012/03/0324.html

このブーム、女性が中心というが、実はそうでもないようだ。薬局で買える薬も、実は漢方が多くなっている。
おなかの脂肪が多い方にという「ナイシトール」だが、これは防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬処方。

同様に肥満改善薬と言われている「ビスラットゴールド」も8種類の生薬を使った、
大柴胡湯(だいさいことう)だ。

驚いてはいけない、扁桃腺にヌリヌリする「のどぬーるガラゴック」も、駆風解毒湯(くふうげどくとう)という漢方のエキスが主成分だ。

さて。身近な薬局ではなく、病院ではどうだろう。昨年10月に日本漢方生薬製剤協会が発表した
「漢方薬処方実態調査」によれは、漢方薬を現在処方している医師は89%(2008年調査では84%)に上っているという。
http://www.nikkankyo.org/topix/news/111114/jittaichousa2011.pdf

お医者さんの9割近くが、漢方薬の処方をしている、というわけだ。とはいえ、
処方の量は西洋薬92%対漢方薬8%だが、一般のお医者さんに行って、
漢方薬が処方される、というのはちっとも不思議ではない。

実は私も先日、板橋の病院に花粉症で行ったときに「漢方薬出しておきましょう、
使ってみてください」と「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」を処方され、
毎日3回、顆粒の薬をせっせと飲んでいたところだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20120404_98567.html
>>2以降へ続く




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。