FC2ブログ
ホーム   »  文化
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧

 

オススメサイト最新記事一覧

 

お勧めヘッドライン




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
生活 世代 文化 男女 社会


1 : 【関電 50.8 %】 @関電φ ★ 2012/07/31(火) 05:41:54.79 P


若者との会話の中で「昔はこうだった」と説明してもうまく伝わらなかった経験はありませんか?
今では見かけなくなったもの、聞かなくなったもの、別のものに取って代わり消えていったもの……
そんな、かつては当たり前だったものの、若い人には信じてもらえないものについて探ってみました。

●そんなに昔の話でもないんですが…信じてもらえなかったこと

発言小町のトピック「最近の若い人に言ってもなかなか信じてもらえないこと(駄)」は、20代の人に「嘘教えないでください」と言われることがたびたびあるという鉄十字キラーさんからの投稿。
「電車内のトイレが『停車中は使用禁止』だったこと」や「関口宏さんが『ミュージックステーション』の初代司会者だったこと」など、わりと最近のことのように感じつつも、若い人に話すと通じないのだとか。これに続き、回答者からは次のようなエピソードが寄せられています。

●ダイヤル式電話の驚きの使い方

多くの回答者から聞かれたのが、リモコンに関するエピソード。「テレビのリモコン。
『昔はリモコンなんてなくてさ』と言ったら『じゃあチャンネルをかえられませんね』だって… リモコンがすべてじゃねぇだろ! 昔は手でガチャガチャ回したんじゃい!」(ボケモンさん)、「Uチャンネルがあって微調整が難しいこと。祖父の家のテレビは白黒で、青いフィルムをかけていたこと」(ハーケンさん)、「ビデオデッキのリモコンが初期の頃はコード付だったこと」(そうめんさん)など、リモコンに関する回答が複数寄せられていました。

また、かつてはどの家にもあった黒電話ですが、初めて目にする子どもたちにとっては使い方がわからないもののようです。
「ダイヤル式の公衆電話を使おうとした小学生が、ダイヤルの穴に指を入れプッシュして『かからな~い!』騒ぎしていたこと。『回すんですよ』と教えてあげても『回す?』と不思議そうだったこと」というumeさん。
また「今の子供たちは、黒電話の使い方がわからないらしいよ」と同僚に言われ、まさかと思い小学生の姪っ子に使わせてみたところ、しばらく悩んで、ダイヤルの穴を一生懸命押していたというmanaさん。
「ダイヤルを回す」というフレーズが含まれる昭和のヒットソングも、若い世代には上手く伝わらないものかもしれません。

●若者が知らない、あの有名人の意外な過去

「松岡修造さんがテニスの選手だったこと」という息子の母さん。小学生・中学生の息子に話したところ、「うそだ~!」と言われてしまったのだとか。
また、板東英二さんが高校野球史上5本の指に入る名投手だったことを挙げる燃えドラさん。
曰く「延長18回で試合が決まらなかった場合、翌日再試合という制度は彼のために生まれ直後の甲子園での彼の登板(準々決勝 魚津戦)が適用第一号。なおこの試合の25奪三振はいまでも最多記録」とのこと。
スポーツ選手として優秀な成績を残しながらも、親しみやすいキャラクターでお茶の間の人気者となった彼ら。現役時代を知らない若者には、想像も付かない過去かもしれません。

他には「俳優の岸辺一徳さんがミュージシャンだということドラマを一緒に観ていた子供達に話しても信じてもらえませんでした」(tomoさん)、
「演歌歌手の長山洋子さんがデビュー当時はアイドル歌手だったと言ったら『えっ?マジ?』と驚かれました。
フリフリの可愛い洋服着て踊りながら歌っていたのよ、と言っても信じられないと言った顔つき」(ようこさん)といった、華麗に転身を遂げた有名人の名も挙がっていました。

常識は日々変化するもの。同世代の人とは分かり合える話題でも、少し下の世代には全く通じないことも。世代の違う人と話す機会があれば、そうした話題を振ってみると面白い発見がありそうです。
自分では当たり前だと思っていた常識が、通じない場面も少なくないかもしれません。
さて、みなさんが若い人に驚かれたこと、信じてもらえなかったことは何でしょうか。

ソース:goo
http://kwsearch.goo.ne.jp/life/1595.html


3 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2012/07/31(火) 05:48:46.18 O


昔はテレビでおっぱいやら女性の裸やら普通に放送されてたんだよ



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 文化 女性


1 : ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行) 2012/07/29(日) 19:38:09.66 ID:EZvjoKr40 BE:3489104377-PLT(12030) ポイント特典


ウナギ規制案 日本の食文化を守るには
2012年7月27日 10:40 カテゴリー:コラム > 社説
 ウナギは、その名称が万葉集に登場するなど、昔から日本人の食生活と関係が深い。
かば焼きや白焼きなど、伝統的な食文化としてすっかり定着している。

 きょう27日は「土用の丑(うし)の日」だが、ウナギの価格がかつてないほど値上がりしている。
不漁などの影響で庶民には「高根の花」となりつつあるようだ。
 これに追い打ちを掛けるように、気掛かりな動きが出てきた。
 米国は、絶滅の恐れがある野生動植物の国際取引を規制するワシントン条約の対象種にウナギを加える検討を始めた。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/315088


4 : オシキャット(WiMAX) 2012/07/29(日) 19:40:34.74 ID:3Ib/r68g0


まーた童貞ワープア達の女叩きスレか




5 : ノルウェージャンフォレストキャット (北海道) 2012/07/29(日) 19:41:38.70 ID:SLxyF1tW0


自分の都合のいいように変えろとわめきたてるから




13 : ボンベイ(大阪府) 2012/07/29(日) 19:46:31.47 ID:NTiCIbDZ0


>>5オマエラの事じゃんw



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
文化 社会 言葉 ニュース かわいい 海外 中国


1 : エイベル2218(岡山県) 2012/05/15(火) 21:17:30.70 ID:QiQCHZBx0 BE:3920126786-PLT(12001) ポイント特典



★【中国ブログ】日本人が「かわいい」をよく使う理由とは?

 中国人ブロガー「未名天日語之日本遊学」さんは、「日本人がよく『かわいい』を使うのはなぜか」というテーマでブログを書いている。

 ブロガーは「日本のアニメやマンガを見る人にとって、一番なじみのある日本語は『かわいい』だろう」と書き始め、「マンガの中だけでなく、現実に生活している中でも日本人は『かわいい』をよく使う。
気に入ったデザインの携帯電話や、繊細に握られた寿司などに対しても『かわいい』を使う」と紹介。
「日本人が『かわいい』を使うのは、対象物を愛でてメロメロになっている状態」と説明した。

 さらに、「かわいい」という言葉を使う日本人の美意識にも言及。「日本人の美意識には2種類ある。
一つは物事が消滅する直前の一番美しい状態に対して感じるもので、桜の花や武士の切腹自殺などがそうだ。もう一つは、まだ未熟なものの持つ美しさに対して。鉄腕アトムがその典型だ。アメリカのヒーローのように成熟した大人ではなく、小さく未成熟な状態で描かれる」と解説した。

 そして文末では、「日本に留学すると、何かと『小さいもの』が売られていることに気づく。ドラえもんや招き猫などのデザインが多用され、神社のお守りにすらハローキティーが描かれている。消費者の意識は若者化しており、『かわいい文化』は幅広く浸透している」と記述した。(編集担当:西山正)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0515&f=national_0515_188.shtml




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 文化 家具 インテリア 段ボール ダンボール ニュース ステマ ステルスマーケティング


1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2012/03/24(土) 14:23:27.24 ID:???


 「段ボール家具」が注目されている。子どもの工作などではなく、実際に家庭の中で
日常的に使うことができる本格的な家具だ。

 10年ほど前からインターネットなどで販売され始め、じわじわ人気が出ている。さらに
東日本大震災を機に、一段と関心が高まっているという。

■「軽くて丈夫、処分しやすい」

 段ボール家具を精力的に取り入れているのが、東京都港区の環境学習施設・区立エコ
プラザだ。正面入り口で来館者を迎えるカウンターテーブルは、スギ材の天板を、幾重に
も貼り重ねられた段ボールが支える。他にも段ボールの椅子や棚などが館内のあちこちにある。

 ノーベル平和賞受賞者で、資源を再利用して循環型社会をめざす「MOTTAINAI運動」の
提唱者、ワンガリ・マータイさん(昨年9月死去)も訪れたことがある。

 段ボール椅子をいたく気に入り、「ケニアの実家に持って帰りたい!」と熱烈にリクエ
スト。後日、エコプラザ特製段ボール椅子を送ったというエピソードもある。

 なぜそんなに人気なのか。「安価なうえに、軽くて、丈夫。しかも処分しやすい」(
販売関係者)。

 段ボールといっても、輸送用ケースなどに使われる「強化段ボール」で作られているの
で、木材と同じぐらい頑丈。それでいて、木材製の家具のように釘や金具などを打ち付け
ていないので扱いやすい。あくまで段ボールなのでリサイクルも可能だ。「環境にやさし
いという要素も人気に拍車をかけている」と関係者は強調する。

■専門メーカーも続々参入

 収納棚、ちゃぶ台、サイドボード、学習机、本棚……。ネット上では、販売各社が多種
多様な段ボール家具を紹介している。簡単な棚やテーブルなら価格は数百~数千円程度と
、木製家具から比べれば大幅に低価格だ。段ボール家具専門の販売業者だけでなく、段
ボール箱メーカーも続々と参入している。

 そんな段ボール家具に最初に注目したのは、学生や、転勤の多いサラリーマン。 その
ほか、就学前の幼児用の机などとしても重宝されているという。また、高齢者施設に入居
しようとする人が、自分が動けなくなった時のことを考え、「家具を処分してもらう時に
迷惑を掛けたくない」と段ボール家具一式をそろえるケースもあるそうだ。

 大震災をきっかけに注目度が増したことも見逃せない。避難所に支援物資として贈られ
た段ボール製のベッドは、冷たい床で寝起きしていた足腰の弱いお年寄りたちに喜ばれた
。家財道具を失った被災者が、比較的容易に手に入れられる家具として重宝しているとも。
木製のベッドは調達も運搬も容易ではないが、段ボール家具なら軽いうえ、いざという
時は自分で製造することもできる。

 既製品以外にも、強化段ボールの板(シート)を販売する業者もあり、DIYで手軽に楽
しむこともできる。ネット上には切り方、ボンドでの貼り方などを指南するサイトもある。

 不況が長引く中、ライフスタイル、ライフステージに応じて、段ボール家具を賢く使い
こなすのもおしゃれかもしれない。もちろん、湿気や火気にはご注意を。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120320-00000001-jct-bus_all



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
【社会】世間で勘違いされている常識、どんなのを知ってる?

1 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク) 2011/12/25(日) 22:16:54.61 ID:mK7VvGs20 BE:472746645-BRZ(11112) ポイント特典



http://labaq.com/archives/51720881.html

2011年12月25日 18:59
「世間で勘違いされている常識、どんなのを知ってる?」という海外サイトの投稿に対する、さまざまな回答をご紹介
します。
・ダイアモンドは実際に金づちで粉砕できる。強度と硬度には違いがある。
・ひじを舐めるのは不可能ではない。
・僕は全てを知らないことを知っている。
・統合失調症は多重人格障害と同じではない。─ロバート・ルイス・スティーヴンソン
・スティーヴンソンが「ジキル博士とハイド氏」の中で間違ったので、一般人が間違えやすくなった。
・マクドナルドのコーヒーをこぼして裁判で勝ち取った判決は、実際は考えられているほどシンプルではない。(マクドナ
ルド・コーヒー事件 - Wikipedia)
・ナポレオンの身長。
・当時のイギリスとフランスの測定方式の違いから勘違いされて、実際より背が低いとされていたが、当時の男性として
は平均的な身長だった。
・血液の色はブルーではない。常に赤である。
・じゃぁどうして欠陥は青いんだ。
・え?血液が青いと思われてるんだ…。
・小学校のときにみんな言ってたよ。普段はブルーで外に出てきて酸素に触れたら赤くなるとね。
・雷が落ちるときに車の中にいるのは安全だが、それは金属のフレームが電気を周りに通すからで、タイヤは関係ない。
・車が雷に打たれたら、安全に車から下りられるの?それとも放電か何かしなくちゃいけないの?
・普通に安全に降りられるよ。電気は何かにとどまっているということはない。
・我々は脳の10%しか使ってない、なんてことはない。
・食べたあと、すぐプールに入ったらおなかが痛くなるよというのはウソで、単にプールで吐かせないためだったらしい。
・コロンブスの時代、地球が平面だとは思われていなかった。
・テコンドーはまだ60年くらいしか歴史のない格闘技である。
・レミングは集団自殺をするわけではない。1958年にディズニーのネイチャードキュメンタリーで、レミングが崖から飛び
降りていくシーンを映し出したが、これはフェイクで実際はスタッフが回転代を使って崖から振り落としていた。
つづく


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
【海外】フェイスブック(Facebook)を使わない理由

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2011/12/23(金) 09:08:50.98 ID:???


今年、クーリエ・ジャポン編集部では、「ワールド・イン・2012」という別冊を刊行しま
した。これは、英国の国際経済週刊誌「エコノミスト」が発行する年度予測本の日本語版
です。「エコノミスト」編集部による情勢予測に加えて、世界各国の著名人から寄稿され
た記事も掲載しています。

そのひとつに、フェイスブック最高執行責任者(COO)シェリル・サンドバーグによる「2012
年、シェアの力が拡大する」という記事があります。この記事で彼女は、今後はソーシャ
ル・メディア上で実名を明かすことがより一般的になる、と書いています。プライバシー
が失われることに対する抗議の声が上がるにしても、実名で表現することの利点がますま
す認識されるようになるはずです、とのことです。また、一般通念に反し、ソーシャル・
メディアはテクノロジーを使って人々を分断するのではなく連帯させていくでしょう、
とも書いています。

詳しくは「ワールド・イン・2012」の誌面をご覧いただくとして、今日はニューヨーク・
タイムズに掲載された、フェイスブックを使わない若者に関する記事をご紹介したいと
思います。世界的にフェイスブックの利用者数は増加していますが、最近、米国ではフェ
イスブックを訪れる人の数が以前ほど増えていないそうです。それでも日本よりはずっと
フェイスブックが浸透している米国で、しかも若者でありながらフェイスブックを使わな
いでいるには、それなりの理由があるはず。この記事では、フェイスブックを拒み続ける
人たちに、その理由を聞いています。

まず、やっぱり気になるのがプライバシーです。アンチ・フェイスブック派には、何が
起こるか分からないという不安を感じている人が多いようです。フェイスブック上のプラ
イバシーにまつわる「怖い話」をいくつも聞いてしまったために、怖くて使えないという
人もいます。SNSの研究者たちによると、フェイスブックの利用者は、他者や公共機関に
対して全般的に信頼感を持っている傾向があるそうです。

このようにプライバシーが心配という人は、最初からフェイスブックを始めていない場合
が多いのではないでしょうか。私の周りにも、そういう”食わず嫌い”な人はけっこう
います。

このNYTの記事には、一度はフェイスブックを使ってみたけど、使うのを止めたという人
たちも出てきます。フェイスブックの利点は友達ともっと繋がることができるということ
ですが、フェイスブックを使うことで、かえって友人と疎遠になってしまったと感じた
人もいるようです。彼らは友人の投稿を見るようになり、その分、電話をかけたり、実際
に会って近況報告をすることが少なくなってしまったため、フェイスブックを使わなく
なりました。

ソース:クーリエ・ジャポンの現場から
http://courrier.jp/blog/?p=9339

関連スレ
【IT/米国】フェイスブック(Facebook)来春上場か 時価総額7.8兆円と米紙[11/11/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322546906/
【IT】Facebookと連動した就活支援「ワタシとリレキショ」スタート[12/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322834916/
【ネット】Facebook、自分史を1ページに表示する「Timeline」公開 [12/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324219125/

(つづく)


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
PR
イイ女は必ずしている!麗しき絶頂オナニー
最新記事
最新コメント
<>+-
PR
検索フォーム
はてな人気記事
タグクラウド
科学(#3)トイレ(#1)アイメイク(#1)OL(#1)貯金(#4)スキャンダル(#1)インテリア(#1)地味な女(#1)すっぴんメイク(#1)海外(#28)水商売(#1)遠距離恋愛(#2)ずうずうしい話(#1)虫(#1)ステルスマーケティング(#13)サロネーゼ(#1)性差(#1)食中毒(#3)食肉業界(#1)三平(#1)恋愛テクニック(#1)ハローワーク(#1)医学(#1)お見合い(#1)事故(#2)トランス脂肪酸(#2)すっぴん(#2)ズボラ(#2)不倫(#20)引いた瞬間(#1)国際(#1)コミュニケーション(#2)【調査】30代妻の平均へそくり額は123万8,221円(#1)ゆとり(#1)廃人(#1)お小遣い(#1)東スポ(#1)吉田恵(#1)整頓(#1)DV(#1)鬼男(#12)知恵(#1)アウトドア(#1)おつまみ(#1)瞳孔(#1)ランチ(#1)色気(#3)ブラック企業(#1)キャバクラ(#1)脈あり脈なし(#1)バストアップ(#5)身辺整理(#1)パート(#2)晩婚(#1)北川景子(#1)生レバー(#2)コメド(#1)メンソールたばこ(#1)アラフォー男子(#1)政治(#1)モバゲー(#1)迷惑(#1)卵子(#1)キャンピングカー(#1)肥満(#5)J-POP(#1)ダンボール(#1)既婚男性(#3)中華料理(#1)家計(#1)カツオブシムシ(#1)出産(#4)派遣(#1)スマ-トフォン(#1)ステータス(#1)カレー(#1)デマ(#1)勘違い(#1)自殺(#5)脈有り脈無し(#1)リンパマッサージ(#2)職場(#1)オススメ(#3)銭湯(#1)ヌード(#2)セックス(#3)中高年フリーター(#1)PlayYou.レーベル(#1)Kirei(#1)バツイチ(#1)女性(#291)花粉症(#1)家事(#2)草食系男子(#3)塩谷瞬(#2)葬式(#1)ステテコ(#1)名前(#1)貧乏レシピ(#1)新卒(#1)結婚相手(#1)顔痩せ(#2)化粧(#5)見てはいけない(#1)SNS(#5)牛レバー(#1)日本人女性(#2)マツコ・デラックス(#1)大人の話(#4)整形(#2)脱毛(#1)自動車事故(#1)ショッピング(#1)お仕事(#1)モバイル(#1)マンネリ(#1)ToDoリスト(#1)年の差(#1)性の悩み(#6)コンプライアンス(#1)スゴレン(#11)ポテトチップス(#1)バイセクシャル(#1)言葉(#6)セルフ式うどん(#1)ゾッとした話(#1)段ボール(#2)サトウのごはん(#1)記念日(#1)横須賀フィッシングガール(#1)ストレス(#2)尿漏れ(#2)婚活(#16)BL(#1)本音(#1)ライトノベル(#1)食品(#11)テレビ(#22)冷めた瞬間(#1)ストーカー(#1)薬(#1)キラキラネーム(#3)バランスボール(#1)鬼女(#16)正社員(#1)窓(#1)デリケートケア(#1)不動産(#1)結婚生活(#29)クマ(#1)メシマズ(#5)人には言えない秘密(#1)フェイスブック(#2)恋心(#1)追いオリーブ(#1)ブランド品(#1)電話(#1)男女(#138)NGワード(#1)空美(#1)イエ充(#1)新入社員(#1)油(#1)花粉症対策(#1)親子(#1)非正規雇用(#1)職業(#1)代謝(#1)レシート(#1)ジェルネイル(#1)【夫婦】結婚後ラブラブでいられる期間はどのくらい?(#1)東日本大震災(#1)アンドロイド(#2)話題(#107)洗髪ロボット(#1)萌え(#1)痛い女(#1)フジテレビ(#6)人生相談(#2)大豆(#1)トマト(#2)プライベート(#1)雑学(#3)テレビ東京(#1)哲学(#1)好み(#24)自動車(#1)僧職男子(#1)カップル(#30)GREE(#2)失恋(#4)給食(#1)夢(#2)会話術(#1)studygift(#1)足首(#1)ノート(#1)女装(#1)ホワイトデー(#1)パワハラ(#3)リア充(#1)プリキュア(#1)天然系女子(#1)生活費(#1)暴力(#1)避難所(#1)健康管理方法(#1)スキンケア(#1)タバコ(#3)グリー(#2)狼系男(#1)別れの理由(#1)たるみ(#1)採用(#1)キャバ嬢(#1)ホテル(#1)姿勢(#1)女性自身(#1)゚ω^(#4)タブレット(#1)性癖(#1)メディア(#1)コラーゲン(#1)mixi(#2)ゴシップ(#1)非常識(#4)スターバックス(#1)スマホ(#9)新聞(#3)世間(#1)アンチエイジング(#2)現代社会(#1)スギちゃん(#1)裁判(#1)結婚相談所(#1)夜食(#2)髪(#1)アヒル口(#1)本能(#1)節約レシピ(#1)東大生(#1)豊胸(#2)WindowsPhone(#1)ぽっちゃり(#3)喫煙(#1)バニラビーンズ(#1)漢方薬(#1)黒歴史(#1)感情(#1)レバー(#1)キャンペーン(#1)GW(#1)キャビンアテンダント(#1)言い訳(#1)肉食女子(#1)学歴(#1)嫌煙(#1)CM(#1)和食(#1)パラサイトシングル(#1)学び事・習い事(#1)文化(#6)喪女(#30)再利用(#1)うどん(#1)Android(#6)スポーツ(#1)趣味(#5)ココア(#1)水虫(#1)愛知県(#1)スマートフォン(#8)失敗談(#1)おばさん(#2)貧困層(#1)BMI(#1)ステマ(#19)将来の夢(#1)スイーツ(#1)茶のしずく(#1)隣人(#1)近所付き合い(#1)激辛やきそば(#1)知恵袋(#1)独身女性(#20)シチュー(#1)フェラチオ(#2)秘密(#1)漢方(#1)裏技(#1)ヒゲ(#2)転職(#1)髪形(#1)娘(#3)会話(#7)レバ刺し(#3)韓流(#1)失敗(#1)世界フィギュア(#1)女子アナ(#1)フリーター(#1)飲食(#1)婚活支援(#1)SPA(#9)セント・フォース(#1)就職活動(#7)セルライト(#2)男性論(#1)Androidアプリ(#1)怖い話(#3)昼寝(#1)リサイクル(#1)犬(#1)鹿児島県(#1)ピル(#1)アメブロ(#1)一人暮らし(#8)既女(#12)調査(#88)ゴキブリ体操(#1)発毛(#1)性格(#1)既婚女性(#1)メガネ(#1)かわいい(#1)平清盛(#1)SEXテクニック(#1)娯楽(#2)ほっこり(#1)野菜料理(#1)木嶋佳苗(#1)男女産み分け(#1)子育て(#10)ポテがりっこ(#1)天海祐希(#1)独女(#7)ソフトプレッツェル(#1)美容費(#1)ブラック(#1)新幹線(#1)茶髪(#1)プロポーズ(#1)主夫(#1)ブサイク男子(#1)嫌い(#1)新婚(#1)チャーハン(#1)肩揉み(#1)口癖(#1)年収(#4)バニラアイス(#1)お金(#10)デートスポット(#1)セクサロイド(#1)ソーシャルランチ(#1)妊娠(#1)乳がん(#1)ときめき(#2)携帯(#2)タクシー配車アプリ(#1)モラル(#1)世代(#1)行動(#2)ソーシャル就職活動(#1)ロミオメール(#1)女子会(#2)防虫(#2)クチャラー(#2)ドライブ(#1)派遣社員(#1)プライド(#1)音楽配信(#1)ヨーグルト(#3)引越し(#2)マジキチ(#14)出会い系(#1)二股(#1)飲み会(#1)労働環境(#4)体験談(#42)将来(#3)面食い(#1)ネット(#1)トリビア(#1)面接(#1)髪型(#1)性的マイノリティ(#1)ジュリエットメール(#1)ジェンダー(#2)豆苗(#1)サッポロ(#1)既男(#24)対策(#1)転職予備軍(#1)パナソニック(#1)恋愛至上主義(#1)デンマーク(#1)洋服(#1)体臭(#5)魅力(#1)パーツ(#1)NEWSポストセブン(#18)テクニック(#1)あるあるorねーよ(#30)チャイナネット(#1)銭湯女子部(#1)水谷雅子(#1)こじらせ女子「サセ子型」(#1)チョコレート(#1)同性愛(#3)沢穂希(#1)クンニ(#1)Twitter(#3)へそくり(#1)週刊ポスト(#1)自分磨き(#1)いじめ(#1)和室(#1)音楽(#5)オンライン動画配信サービス(#1)コンプガチャ(#1)広告(#1)常識(#3)公益財団法人日本生産性本部(#1)イライラ(#2)失言(#1)報道(#1)むくみ(#2)カネボウ(#1)ポン酢(#1)イケメン(#5)リバウンド(#1)思い出(#2)マナー(#17)収入(#1)ヤニ(#1)喪男(#1)ダメ男(#1)メイク(#1)ガラケー(#7)格差(#1)結婚経験率(#1)過去(#2)事件(#1)ドーナツ(#1)夫(#1)後悔(#1)奥様(#2)猫背(#1)売春(#1)料理(#39)ツイッター(#1)下着(#9)旦那(#1)冷蔵庫(#1)大人女子(#1)谷亮子(#1)婚約指輪(#1)若者の車離れ(#1)ネット恋愛(#1)二日酔い(#1)味噌汁(#1)東京ディズニーランド(#1)成人(#1)害虫駆除(#2)夫婦(#32)虐待(#1)グルメ(#2)愛染恭子(#1)禁煙(#1)ながら運転(#1)依存症(#1)話法(#1)人事(#1)こんにゃくラーメン(#1)仕事(#53)家族(#8)婚活サロン(#1)インスタントセックス(#1)汗(#1)100均(#1)片付け(#3)携帯電話(#10)大学(#1)コールセンター(#1)赤ちゃん(#1)前田敦子(#2)モテない(#1)うつ病(#1)しつけ(#1)老い(#1)NHK(#2)自慢話(#1)大妻女子大学(#1)子供(#7)バレンタイン(#6)婚活サイト(#1)名古屋(#3)スタバ(#1)日常(#5)女性にイラッとされてしまう話し方(#1)カラオケ(#1)恋愛論(#1)夏(#1)洗剤(#1)相談(#6)胸キュン(#1)ミツカン(#1)ネットショッピング(#1)マルコメ号(#1)昔(#1)やらせ(#4)おかん(#1)NEEWSポストセブン(#1)恥ずかしい体験(#1)特定保健用食品(#1)餅(#1)ハゲメン(#1)ヘルシア(#1)観光(#2)ボディケア(#1)アメリカ(#7)個人情報(#1)テレビ離れ(#1)男女共同参画(#1)冷める時(#1)生活(#155)ハンバーガー(#1)カフェイン(#1)速水もこみち(#2)アルバイト(#1)メガネダイエット(#1)スプラウト(#1)女子高生(#2)古事記ガール(#1)新社会人(#1)埼玉(#2)脂肪(#1)貧困(#1)恋愛(#157)友達(#6)専業主婦(#4)モテメイク(#1)猫(#1)オリコン(#1)わき汗(#1)口コミ(#4)痛いニュース(#20)恋愛離れ(#1)美容整形(#1)野菜(#1)パン(#1)セクハラ(#4)街コン(#5)パラサイト中年(#1)DeNA(#2)冷え性(#2)うぶ毛(#1)冷凍食品(#1)家具(#1)肉食系女子(#2)anan(#1)「オレ的には…」「てゆうかー」「○○だお」「ワロタ」(#1)労働紛争相談(#1)割り勘(#1)SEX(#35)貞操(#1)奇行(#2)人見知り(#1)ゲンダイ(#4)馴れ初め(#1)クーポン券(#1)社内ニート(#1)高校生(#1)ふんどし(#1)節酒(#1)フィーチャーフォン(#1)日本人観光客(#1)塩麹(#1)CA(#1)女子力(#4)愛煙(#1)田舎暮らし(#1)電車(#7)詐欺(#1)コンプリートガチャ(#1)煙草(#2)トクホ(#1)名言(#4)交通事故(#1)美白(#1)スキルアップ(#1)八重歯(#1)若者の活字離れ(#1)性生活(#1)未婚(#3)芸能人(#1)ムダ毛(#3)昭和(#1)おばちゃん(#1)岐阜県(#1)節約(#3)減塩(#1)韓国(#2)ワコール(#1)余暇(#1)西武百貨店(#1)病気(#1)疾病(#2)コンロ(#1)ワケアリ(#1)常備食(#1)佐川萌え(#1)女性社員(#1)キッチン(#1)インターネット(#6)ガチャ(#1)不満(#1)ニート(#1)避妊(#1)社内恋愛(#1)貧乏飯(#1)食事(#7)差別(#1)ぽっちゃり女子(#1)おっさん(#1)バストサイズ(#1)バニラ(#1)美容(#20)恥ずかしい経験(#1)肌(#1)朝食(#2))v(#4)ガラス(#1)毛(#4)肩こり(#1)飲料(#1)就職(#5)労働(#3)SONY(#1)常備菜(#1)ポリアンナ(#1)捏造(#1)SHARP(#1)日本人(#1)ふんどし女子(#1)社内失業(#1)結婚(#54)血行(#1)韓国ドラマ(#1)貧困率(#1)香水(#1)てへぺろ(・ω(#2)東京(#1)家族のうた(#2)風俗(#5)所沢(#1)食べ物(#2)女子大生(#1)経済(#3)スヌード(#1)不幸(#1)Hulu(#1)品格(#1)ファッション(#7)金環日食(#1)社会(#274)メタボ(#1)映画(#1)マルコメ(#1)街おこし(#1)隠れ肉食系女子(#1)給料(#3)女子大学(#1)子ども(#1)ぶりっこ(#1)モテる(#1)富裕層(#2)セクササイズ(#1)作り置き(#1)浮気(#25)膣ケア(#1)ブサメン(#1)性差別(#1)脳神経(#1)元彼女(#1)AV女優(#1)恋愛カウンセラー・マキ(#1)コラム(#2)夫婦生活(#18)父親(#2)賃貸(#2)ホラー(#1)マタニティマーク(#1)駄菓子(#1)モンペ(#1)出生率(#1)サーチナ(#2)彼氏(#4)ツンデレ(#2)離婚(#6)独身男性(#4)海外の反応(#1)畳(#1)水毒解消ダイエット(#1)同窓会(#1)ドライアイ(#1)ベビーカー(#1)ニラ(#1)生肉(#1)ほのぼの(#1)釣りガール(#1)育児(#2)教訓(#1)ボーナス(#1)プレゼント(#2)慰謝料(#1)海外旅行(#2)ガイドライン(#3)iPhoneアプリ(#2)日本食(#1)熟女(#1)美人(#1)若者(#4)心理(#3)ゲイ(#3)オナラ(#1)お菓子(#1)人間関係(#15)日本人男性(#1)働く女子(#1)父(#1)買い物(#3)米(#1)にんにくの芽(#1)正規雇用(#1)内村航平(#1)増税(#1)昆虫食女子(#1)不思議系女子(#1)ミーガン・フォックス(#1)花王(#1)女子寮(#1)運動(#1)スカイツリー(#1)母親(#3)初恋(#1)職場女子(#1)老化(#2)結婚式(#3)アラフォー(#18)ペヤング(#1)企業(#3)ビジネスマナー(#1)アフター5(#1)Amazon(#2)DQNネーム(#3)仕草(#2)会社(#2)脳科学(#1)匂い(#1)紛失(#1)夫と2.5倍以上の差(#1)ぶりっ子(#2)妊活(#1)出会い(#9)40代(#1)皺(#1)掃除(#17)女子テコ(#1)サウナ(#1)母子家庭(#1)職場環境(#1)友人(#1)上司(#3)毒女(#8)サラリーマン(#1)適正体重(#1)人間観察(#1)毛穴(#1)デブ(#5)大人(#2)コンプレックス(#1)AKB48(#3)レビュー(#1)粉チーズ(#1)秘密の話(#1)ネイル(#2)ニュース(#404)睡眠(#1)CD(#3)社畜(#1)セックスレス(#6)タクシー(#1)中性脂肪(#2)育児休暇(#3)冨永愛(#1)洗濯(#2)就活(#4)喪ギちゃん(#1)Facebook(#5)友情(#4)派遣会社(#1)男性(#82)キス(#1)ZAKZAK(#1)童顔(#1)男性のタイプ(#1)小学校(#1)釣り(#1)整理(#1)中国人男性(#1)大阪(#1)電通(#1)流行(#3)ダイエット(#29)デート(#11)大学生(#1)腋臭(#2)女性専用車両(#1)恋人(#6)浴衣(#1)脳卒中(#1)優しさ(#1)老後(#1)調理(#1)産後(#1)100円ショップ(#1)メール(#7)こんにゃく(#1)はなまるうどん(#1)インフルエンザ(#2)iPhone(#7)親(#3)合コン(#9)旅行(#4)女子(#1)調味料(#1)就職氷河期(#1)MOCO'Sキッチン(#1)冷やし中華(#1)性病(#1)エアコン(#1)ハワイ(#1)マスコミ(#6)生活保護(#6)お酒(#10)オカルト(#2)大河ドラマ(#1)ワイプ(#1)自転車(#1)独身(#7)人生(#13)食文化(#3)アプリ(#2)水着(#2)奇跡の一本松(#1)女の武器(#1)家庭(#9)オリンピック(#1)適齢期(#1)性欲(#3)同棲(#1)血液型(#1)質問ある?(#2)芸能(#17)読売小町(#20)水毒(#2)知識(#1)シングルマザー(#1)ホモ(#1)ガン(#1)ご飯(#1)妻(#1)ブランド(#1)片思い(#1)夫婦喧嘩(#1)固定電話(#1)自炊(#1)小悪魔系女子(#1)R-1(#1)アラサー(#10)マスメディア(#3)レシピ(#22)フランス(#1)隈(#1)ブラジャー(#1)媚びる女(#1)告白(#2)正規社員(#1)体型(#1)ゾゥ((#4)資格取得(#1)野菜嫌い(#1)訳有り物件(#1)若者の○○離れ(#4)ゴキブリ(#2)30代(#1)マルチ商法(#1)雇用(#13)トレンド(#2)レズビアン(#3)主婦(#1)池上彰(#1)コミュ障(#1)ドラマ(#1)肴(#1)離職(#2)死後(#1)古事記(#1)外食(#2)ラーメン(#3)車(#6)脱毛症治療(#1)腐女子(#3)気団(#5)スーパーCoolブラ(#1)佐川男子(#1)婚活女子(#1)妊婦(#1)オリーブオイル(#2)ニコニコ動画(#1)淋病(#1)男装(#1)パワーハラスメント(#1)処女(#1)ピンクスライム肉(#1)水銀(#1)年金(#1)KFC(#1)AKB(#1)変わるブラ(#1)筋トレ(#1)色(#1)通風(#1)部下(#1)愚痴(#5)働く女性(#1)貧乳(#2)医療(#3)関西(#1)修羅場(#1)化粧品(#3)ペット(#3)ひとりカラオケ(#1)コーヒー(#3)爪(#1)ハゲ(#2)自分探し(#2)夫婦仲(#1)スープ(#1)電機(#1)女性論(#2)保存食(#1)悩み(#15)ヒゲジョ(#1)看護師(#1)健康(#32)逆ナンパ(#1)エンターテイメント(#1)視聴率(#2)欧州高級ブランド(#1)ヒステリー(#1)ケチ(#2)YOUTUBE(#1)研究(#1)お年玉(#1)発言小町(#1)コーラ(#1)ジョーイ・ブラ(#1)中国(#8)休日(#2)お金持ち(#1)美魔女(#1)厨二病(#2)断捨離(#1)
逆アクセスランキング

全ランキング

PR
PR
人気商品
Powered by fun9.net
お世話になってるサイト様
PR



CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。