うー速
ホーム   »  就活
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン





女性 就職活動 就活 悩み 相談




1 :名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)11:48:04 ID:Hzd


ワイ、とうとう持ち駒を全て喪失


2 :名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)11:49:42 ID:JF1


自己PRに処女って書けば即内定ゲームじゃなかったの!!!!!!!!!!!!!!!!


4 :名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)11:50:32 ID:Hzd


>>2
あそれか・・・
一応面接では谷間見せていったこともあるで



6 :名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)11:52:21 ID:Hzd


かまってー

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
仕事 雇用 就職活動 就活 自殺 ニュース


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/05/09(水) 14:00:00.02 ID:???


就職活動の失敗を苦に自殺する10~20歳代の若者が、急増している。
2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。
警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。
10~20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。
毎年、男性が8~9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。

背景には雇用情勢の悪化がある。
厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。
同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。
東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120508-OYT1T00690.htm
“就職活動による10~20歳代の自殺者の推移”というグラフは





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 仕事 派遣会社 派遣 就職活動 就活 ニュース1


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/04/05(木) 15:29:29.90 ID:???


ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120405/ecd1204051201000-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120405/ecd1204051201000-n2.htm

[1/2]
春、桜の舞う季節がやってきました。スーツに身を包んだ初々しい新入社員の姿を
街のあちこちで見掛けるようになりました。
一方、今年度大学を卒業する若者の就職内定率は前年同期比で3・1%増の
80・5%(2月1日時点)となりました。徐々に回復はしているものの、今年も
大学や短大などを卒業する10万人前後の若者が、就業を希望しながらも就職することが
できない状況が続いています。

そんな中、新大学4年生は、自らの能力を社会で生かす場を見つけるため、就職活動に
励む日々だと思います。4月以降は最終選考が増え始め、企業から内定が出始める時期
です。
企業が面接で見ているポイントは「積極性」「協調性」「コミュニケーション力」など、
いくつかあります。
企業の担当者は、自社の企業理念や活躍を期待するポジションをかんがみ、さまざまな
目線で判断していきます。学生の皆さんにはそれぞれ良い部分があると思いますが、
企業が最終的に見ているのは、皆さんが「一緒に働ける仲間かどうか」です。
小手先のテクニックや言い回しではなく、「相手の仲間になりたい」という皆さんの
思いが相手に伝わり、双方の方向性が合致した結果、採用に結びつくのではないかと
思います。

企業から内定をもらうと自信がつき、さらに就職活動を続ける学生も多くいます。
今後の自分自身の将来を決めることなので、納得するまで活動を続けてみるのも
悪くありません。ただその際、気をつけてほしいのは、内定を下さった企業に対して
「誠実に、きちんと自分の状況を伝える」ということです。

企業の担当者は、皆さんに「4月に入社をしてほしい」と思いながら、内定を出しています。
もし内定を辞退されるのであれば、誠意ある対応を心がけてください。
また、皆さんにぜひ忘れないでほしいのは「働く」とは、どこか1つの企業に入社すること
だけではないということです。

-続きます-



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
雇用 海外 アメリカ 企業 就職活動 面接 就活 体験談


1 : ジャコビニ・チンナー彗星(秋田県) 2012/03/28(水) 20:32:36.81 ID:LtGeQgdH0 BE:3654428696-PLT(12217) ポイント特典



就職面接で不利になる態度として挙がったのは、「面接中に携帯電話で通話やメールをする」(77%)、「冷淡、無関心な態度」(75%)、「不適切な服装」(72%)、「横柄な態度」(72%)など。

どれも意外ではないが、そんな人がいるとこと自体に驚く。

これらに続くのが、「過去または現在勤めている会社について否定的なことを言う」で67%。

これは心当たりがある人もいるだろう。

そして第6位の回答はなんと「チューインガムを噛む」(63%)だ。

次に、忘れられない面接談を聞いたところ、「10分遅刻してきたくせに、自分の特徴としてきちんとした性格だとアピールした」「ハウツー本を手にしながら面接を受けていた」など。

だが、これらは序の口。

「面接官のコーヒーを一口飲んでもいいかと聞いた」「面接中に、”ここ、どこの会社でしたっけ?”と聞いてきた」など、社会人として常識を疑うエピソードのほか、
「面接中に靴を脱いだ」「ボーイスカウトの制服で登場したが、その理由については話さなかった」とコメディ映画のような話もあった。

映画のようなエピソードと言えば、「面接中に警察に逮捕された」(これまでの履歴をチェックしたところ、未執行の逮捕状が出ていることがわかった)、「面接前に、
自分の車を追い越し、自分に向かって中指を立てた人が応募者だった」という話も。

http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20120328/Cobs_ik_201203_post-92.html



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 雇用 就職活動 就活 仕事


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/02/23(木) 15:38:02.15 ID:???


ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2012/02/23123087.html?p=all

[1/2]
いまどきの就活生がもっとも頭を悩ませるのは、書類選考用に提出する「エントリーシート」の作成
だそうだ。できが悪ければ二次選考に進めないので、当然気合いが入るが、何十社分も
作成しているうちに混乱してしまい、ありきたりのことを適当に書いてしまいがちだという。
学生の疲れも理解できるが、似たようなエントリーシートを大量に読まされる採用担当者は
たまったものではない。そこで企業側も学生の特長を的確につかみ、自社が求める人材を効率的に
発見できる「オリジナルの設問」を盛り込むべく知恵を絞っている。
今年はどんな「お題」が出されたのだろうか。

■NTT東日本「この会社でどんな未来を作りたいか」
就活生向け情報サイト「就活の栞」では、主要企業のエントリーシートに関する情報を
毎年収集している。今年はすでに20社以上が集まった。
目につくのは「あなたのアピール」に関する設問の工夫だ。

「あなたが描く2020年の夢は何ですか? あなたが2020年に実現したいことは何ですか?」
(ファーストリテイリング)
「日常生活の中で、あなたが一番『自分らしい』と感じる瞬間をお書きください。200字」
(ソニー)
「あなたの好きなこと・ものについて、相手が関心をもつように自由にアピールしてください。
全角800文字以内」(ヤクルト)

単純に「自己アピールをご自由にどうぞ」ではなく、「相手が関心を持つように」と断り書きが
されているところに、高いハードルが感じられる。少しでもひとりよがりな書き方があった時点で
ふるい落とされるのだろう。

自社の事業の「ビジョン」や「戦略」を尋ねる会社もある。経営コンサルタントに依頼するような
内容だ。真剣な若者のアイデアが大量に、それも無料で集まるのだから、こんなにお得な機会はない、
と見るのは意地悪すぎか。

「NTT東日本でどんな未来をつくりたいですか。300字」(NTT東日本)
「情報革命で人々を幸せにするために、ソフトバンクであなたが挑戦したいことは何ですか。
400文字以上」(ソフトバンク)
「グリコの商品が売られていない国の人(グリコの商品を知らない人)にグリコの商品を1つだけ
紹介することになりました。どの商品を紹介しますか?その理由。全角100文字以内」
(江崎グリコ)
「未来の資産である子供たちに対して当社は何をしていくべきなのか、あなたの提案を教えて下さい。
300字」(カルピス)

-続きます-



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ