うー速
ホーム   »  デマ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




【マスメディア】 「震災の影響で、結婚件数が増えた」という情報はデマ 統計を見ると2011年の結婚件数は史上最低


1 :うしうしタイフーンφ ★ 2012/02/12(日) 10:00:41.20 ID:???0



★小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明
●「女子」はもう、チョコレートを配らない

(中略)
 2月に入ると『「絆強めるバレンタイン! 「義理」から「アゲチョコ」「いいね!チョコ」へ』
 と題してこんな記事が配信されている(MSN産経ニュース2月1日)
 ごらんの通り、3.11から1年近くが経過して、震災をフックにしたマーケティングが
そろそろ大手を振って配信されるタイミングがやってきたわけだ。
 それだけ復興が進んだというふうに見ることも可能だが、
震災の教訓が風化しているというふうに考えることもできる。

 まあ、個々人の好みの問題だろう。
 私自身は、絆という言葉に対しては、いまだに警戒心を解くことができない。
「で、オレに何を売りたいんだ?」と、どうしても身構えてしまう。

 昨年来しきりに喧伝されていた「震災の影響で、結婚件数が増えた」という情報は、
結果的にはデマ(というか単に誤報だったのでしょうが)で、実際の統計を見ると、
2011年の結婚件数は史上最低だったのだそうだ。

 いったい、最初の情報はどこから出てきたのだろうか。
 してみると、上記リンクの記事の中で紹介されている
「震災後、身近な人や周囲に感謝の気持ちが増した」という菓子メーカーの調査結果も、疑ってみたくなる。

 ウソではないにしても、チョコレートがコーティングされているぐらいなことはあるはずだ。

日経ビジネスオンライン http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20120209/227031/?ST=print




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ