うー速
ホーム   »  クチャラー
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




生活 食事 マナー クチャラー


1 : マヌルネコ(東京都) 2012/08/03(金) 09:43:47.77 ID:d4xKstTd0● BE:1279492676-PLT(12000) ポイント特典


嫌われるオトコの食事マナーとは?

どんなに仕事ができても、見た目がかっこ良くても、マナーが悪ければ男としても社会人としてもNGです。とりわけ女性が重視するのが食事のマナー。デートでおしゃれなレストランに行っても、食べ方が下品だとそれだけで台無しになってしまう危険が…。

R25世代の女性は、男性の食事マナーついてどんなところが気になるのでしょうか? 25~34歳の未婚女性300人にアンケート調査を行ってみました。(2012年7月実施)

まず「男性の食事作法について気になったことがあるのか?」との問いに対して「ある」と答えた人は71.7%。どうやら世の中の女性はかなり厳しく男性の食事マナーをチェックしている模様です。

さらに、“不快に感じる食事作法”について掘り下げて聞いてみると、「クチャクチャと音をたてて噛む」が72.1%と断トツ。
2位が「店員への態度の悪さ」で26.5%、3位が「咀嚼しながら口をあけて喋る」で24.2%という結果に。

しかし、なぜこれほどまでに「クチャクチャと音をたてて噛む」のが嫌がられるのでしょうか。女性たちにその理由を取材してみると、寄せられた声のなかには、「そもそも生理的に無理」(28歳)、「育ちが悪いのかと不安になってしまう」(26歳)、「クチャクチャという音が、粘着性のある気持ち悪いものを連想する」(31歳)といった声が。なかには「その瞬間、憧れだった人への恋する気持ちが冷めた」(28歳)なんて怖すぎるエピソードも。悪気なくやってしまっていることだとしても、女性は厳しく目を光らせているので注意が必要です。

今回の調査では、食べ方が理由で、その相手と二度と会いたくなくなった経験がある、といった女性も少なくありませんでした。
せっかくの意中の女性とデートにこぎつけたのに、「食べ方がイマイチ」なんて理由で、フラれるのはかないません。男性の皆さん、とにかく食事中の“クチャクチャ”には気をつけなければいけませんね。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw325700


2 : サーバル(埼玉県) 2012/08/03(金) 09:44:09.96 ID:1mpk1NXK0


つミキサー




3 : シンガプーラ(広島県) 2012/08/03(金) 09:46:01.22 ID:63fMc5XV0


クチャラーはしねと思うけど
歯の間に挟まったカスをチュパ音出して吸い上げるやつはもう絶滅しろ
寒気がする程気色悪い



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
クチャラー カップル 男女 ニュース


1 : パルサー(岡山県) 2012/05/24(木) 16:36:38.53 ID:kBZzoXr80 BE:2041733055-PLT(12001) ポイント特典



どんなに好きな相手でも、あるひとつの“癖”がどうしても許せない、ということも少なくないはず。
東京都に住むOL・Hさん(34才)も、2年間交際している彼氏に、そんな癖があるのだという。

生理的に嫌いだというその癖とはどんな癖なのか?

私には、結婚を前提につきあっている、2才上の彼氏がいます。友人の紹介でつきあい始めてから3年。
真面目だし優しいし、家事も手伝ってくれるしで、基本的には文句なしの人。

昨年、プロポーズまでしてくれたんですが、どうしても許せない癖があって、まだ結婚に踏み切れずにいるんです。

それは、食事のときに口を開けながら食べること。クチャクチャという音がとてもイヤで、本気で怒りながら何度も注意をし続けていたんです。そのせいか、ようやく最近気にならない程度になってきたんですが…。

先日、彼の誕生日だったので、気合いを入れて彼の好きな料理をたくさん作ってあげたんです。
そしたら彼、感激してくれたまではよかったんですが、「いただきます」の挨拶もそこそこに、「どこの原始人だよ!(怒)」というくらい、がっついた食べ方をしたんです。

もちろん、再三の注意も忘れて、口を開けたままクチャクチャ、バクバクって感じで…。

もう、あっけにとられちゃって、食欲もなくなっちゃいました。怒るのを通り越して泣きたくなって黙っていたら、私の様子に気がついた彼が、ハッとした様子で箸をおいたんです。

そして、「ごめん、こんなにおいしい料理を目の前にしたら、食べ方とか気にしていられなくなっちゃって!もう、我慢できないよ」といいながら、また、おいしそうにバクバク食べ始めたんです。
不覚にもその言葉に、胸がキュンとしてしまいました。

クチャクチャ音は生理的に嫌いなんだけど、この癖が直らなくても、やっぱり彼とは結婚したいな、と改めて思ってしまいました。
いつも口うるさく注意していたことも反省。我慢強く気長に育てます。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120524-00000023-pseven-soci




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ