うー速
ホーム   »  アンドロイド
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

オススメサイト最新記事一覧


お勧めヘッドライン




社会 話題 スマートフォン スマホ 携帯電話 ガラケー iPhone アンドロイド Android


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/03/01(木) 10:10:49.15 ID:???


ソースは
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/iraira_smartphone/
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/iraira_smartphone/p2/
http://ranking.goo.ne.jp/column/article/goorank/25726/

1. タッチパネルが操作しづらくて文字変換を間違い続ける
2. 肝心な時にバッテリー切れ
3. タッチパネルがうまく反応してくれない
4. 画面のはじに出てくるタッチパネルの数字や文字をタッチできない
5. テキストなどコピーする範囲をうまく指定できない
6. なぜか電源が急に落ちる
7. 画面回転をONにしている時に意図せぬ方向に画面の方向が切り替わる
8. タッチパネル操作を間違えて違う人に電話
8. スマホ対応していないサイトが見づらい
10. 気付くとウィンドウをたくさん開いている
11. 通話中、画面の「通話終了」ボタンをタッチしてしまう
12. 持ちにくくてよく落とす
13. 普通の携帯から送られてきた絵文字が文字化けしてしまっている
14. 勝手にWi-Fiに繋がってしまう
15. 画面ロックをし忘れて気付くと誰かに電話をかけてしまう
集計期間:2012年1月17日?年1月18日

iPhoneの登場と、その後国内外の携帯メーカーから次々とリリースされたAndroid端末の
躍進によって、今やすっかり市民権を得た感のあるスマホ(スマートフォン)。
これまで従来の携帯電話を使っていたけど、最近になってスマホに機種変更したという人は
多いのではないでしょうか。

世間での認知が高まっているとはいえ、まだまだ従来の携帯ユーザーにとっては戸惑う事も
多いスマホ。
特に「イラッ」とするのが、《タッチパネルが操作しづらくて文字変換を間違い続ける》
という事です。従来の携帯ではすべての操作を物理的なキーで行っていたため、慣れてしまえば
手元を見る事なく文字変換ができましたが、全面タッチパネルが一般的なスマホでは、
自分が今どの位置を押したのかが分かりにくくなってしまいました。

続いてイライラを感じる人が多かったのは、《肝心な時にバッテリー切れ》すること。
バッテリーの容量自体は普通の携帯と変わらなくても、ネットワークへの常時接続を前提とした
アプリケーションが多い、多機能で高性能な分バッテリーの消費が激しいなどの理由で、
あっという間にバッテリーが無くなってしまいます。最近では大容量の外付けバッテリーが
安く購入できるようになっていますが、できれば予備のバッテリーを用意しなくても数日は
安心して使える方がうれしいですよね。

このほかにも《タッチパネルがうまく反応してくれない》や《画面のはじに出てくる
タッチパネルの数字や文字をタッチできない》などがランク・インしていますが、その多くは
タッチパネルでの操作に関するものでした。慣れてくればタッチパネルだけでも快適な操作は
可能ですが、何を押したのかが指ではっきりと感じられる物理的なキーの快適さを超えるのは
難しそうですね。

-以上です-



アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
社会 iPhone スマートフォン スマホ Android アンドロイド 携帯電話 ガラケー ニュース 調査


1 :やるっきゃ騎士φ ★ 2012/02/21(火) 15:03:08.77 ID:???


J.D.パワー アジア・パシフィック(東京都港区)が21日発表した
2012年12月時点の携帯電話端末の顧客満足度調査によると、
総合満足度でスマートフォン(高機能携帯電話)が1000点満点の
587点だったのに対し、従来型の携帯電話が590点とやや上回った。

調査は、「性能」「操作性」「スタイル・外観」「機能」の4項目で
顧客満足指標を設定し、全国の6000人を対象に実施。
基本的な通話機能の使いやすさやボタンの押しやすさといった点で
従来型の携帯電話の評価が高かった。
またスマホはバッテリー性能の評価が低かった。

スマホの中で総合満足度トップを獲得したのは652点の米アップル。
4項目すべてで1位だった。
従来型の携帯電話では「スタイル・外観」「性能」でトップだったカシオが
617点で1位となった。

■顧客満足度ランキング(1000ポイント満点)
【スマートフォン】
 1.アップル      652
 2.ソニー・エリクソン 591
 3.サムスン      570
   全 体       587
 ※4位以下はシャープ、NEC、富士通と続く。

【従来型携帯電話】
 1.カシオ       617
 2.ソニー・エリクソン 606
 3.富士通       602
   全 体       590
  ※4位以下は、NEC、シャープ、パナソニック、京セラと続く。
 注.どちらも「富士通」には一部、富士通東芝モバイルコミュニケーションズの
機種を含む。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120221/biz12022114400015-n1.htm
■J.D.パワー アジア・パシフィック http://www.jdpower.co.jp/
 2012/2/21 2012年日本携帯電話端末顧客満足度調査(PDFファイル)
 http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2012/2012_Japan_Mobile_Phone_Handset_J.pdf





アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
最新コメント
<>+-
最新記事
記事検索フォーム
タグクラウド

はてな人気記事
逆アクセスランキング
オススメ記事

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ